« 青少年が安全に安心してインターネットを利用できる環境の整備に関する中間報告 | トップページ | 米連邦取引委員会(FTC)-“Do Not Track” »

2011年2月 9日 (水)

京都府「児童ポルノ規制条例検討会議」

昨年9月から開始された。

「児童ポルノの被害から児童の人権を守れるよう、条例による規制のあり方や実効性を検討すること」を目的としている。

第4回までの議事録と配付資料が、以下のウェブページに公表されている。

http://www.pref.kyoto.jp/shingikai/seisyo-02/

本年度末までに結論を出すことが予定されているが、検討すべき論点は多く、かつ重い。

|

« 青少年が安全に安心してインターネットを利用できる環境の整備に関する中間報告 | トップページ | 米連邦取引委員会(FTC)-“Do Not Track” »

情報ネットワーク法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151928/50825193

この記事へのトラックバック一覧です: 京都府「児童ポルノ規制条例検討会議」:

« 青少年が安全に安心してインターネットを利用できる環境の整備に関する中間報告 | トップページ | 米連邦取引委員会(FTC)-“Do Not Track” »