« クラウドコンピューティングとプログラムライセンスに関するメモ | トップページ | 大規模災害時の情報セキュリティとセキュリティのための情報システム »

2011年4月24日 (日)

総務省の新事業創出戦略委員会 第4回議事録

震災の日の午前中、総務省の情報通信審議会 情報通信政策部会 新事業創出戦略委員会 第4回会合で、私は「情報通信を取り巻く制度的な課題」についてプレゼンテーションをしていた。

この委員会は、ICT市場の構造変化と将来像及び今後重点的に取り組むべき情報通信政策の方向性について検討するためのものである。これまで、プラットホームに関する国際競争力の欠如などが、会議の席で指摘されてきた。

その際の私のプレゼン資料は
http://www.soumu.go.jp/main_content/000106406.pdf
にある。これ自体は、この日記でも既に紹介した。

さらに、しゃべった内容についても、詳しい議事録がアップされている。情報通信の過去、現在、未来について、時間の関係もあって、簡潔にお話しをした。
佐々木さん、野原さんも、同時にプレゼンされている。

合計47ページに及ぶ、かなり詳しい内容なので、下記の議事録を、直接、ご覧いただきたいと思う。

http://www.soumu.go.jp/main_content/000111689.pdf

ところで、震災でストップしていた委員会は、まもなく再開する。

我が国のICT政策、IT政策はどこへ向かうのか、今回の震災で発生した多様な出来事を踏まえて、変化すると思うし、変化しなければならないはずだ。

その姿は、おぼろげながら浮かんでいるが、それをどうしたら具体化できるのか。じっくりと、しかし迅速に、みんなで考えていく必要があるはずだ。

|

« クラウドコンピューティングとプログラムライセンスに関するメモ | トップページ | 大規模災害時の情報セキュリティとセキュリティのための情報システム »

情報ネットワーク法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151928/51480251

この記事へのトラックバック一覧です: 総務省の新事業創出戦略委員会 第4回議事録:

« クラウドコンピューティングとプログラムライセンスに関するメモ | トップページ | 大規模災害時の情報セキュリティとセキュリティのための情報システム »