« 新刊「情報セキュリティの法律〔改訂版〕」 | トップページ | 大阪ダブル戦とマスメディアの明日 »

2011年11月21日 (月)

「情報セキュリティの法律 〔改訂版〕」目次

本日から、アマゾンで予約の受付が開始されました。

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4785719389/ref=as_li_qf_sp_asin_tl?ie=UTF8&tag=cyberlawjapan-22&linkCode=as2&camp=247&creative=1211&creativeASIN=4785719389

主要目次です。

第1章 情報セキュリティと法制度─総論
1.1 情報セキュリティの必要性
1.2 情報セキュリティ概念
1.3 法制度が情報セキュリティの中に占める地位
1.4 わが国の法制度と情報セキュリティ

第2章 機密性
2.1 総説
2.2 機密性と刑事責任
2.3 機密性と民事責任
2.4 機密性と労働法理
2.5 個別分野における機密性の保護
2.6 機密性と法制度との関係に関する小括
2.7 情報の開示を義務化・許容する法令

第3章 完全性
3.1 総 説
3.2 完全性と刑事責任
3.3 完全性と民事責任
3.4 電子署名法制
3.5 個別分野における完全性の保護
3.6 完全性と法制度との関係に関する小括

第4章 可用性
4.1 総 説 .
4.2 可用性と刑事責任
4.3 可用性と民事責任
4.4 個別分野における可用性の保護──情報通信分野
4.5 可用性と法制度との関係に関する小括

第5章 情報セキュリティマネジメントと法制度
5.1 総 説
5.2 ISO/IEC 27001:2005(JIS Q 27001:2006)の概要
5.3 情報セキュリティマネジメントシステム(箇条4)
5.4 管理目的および管理策

第6章 新たな分野別の課題
6.1 情報セキュリティと新たな課題
6.2 クラウドコンピューティング
6.3 スマートフォン・タブレット型PC
6.4 ネット家電
6.5 おわりに

|

« 新刊「情報セキュリティの法律〔改訂版〕」 | トップページ | 大阪ダブル戦とマスメディアの明日 »

個人情報保護・セキュリティ」カテゴリの記事

情報ネットワーク法」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151928/53300122

この記事へのトラックバック一覧です: 「情報セキュリティの法律 〔改訂版〕」目次:

« 新刊「情報セキュリティの法律〔改訂版〕」 | トップページ | 大阪ダブル戦とマスメディアの明日 »